Browse Tag: 飲酒検知逃れ

飲酒検知不正で8人解雇

福岡市に本社を置く西鉄観光バスの運転手7人が68件に上る飲酒検知逃れをしていた問題で、同社は7人と、不正を手伝った運転手の計8人を懲戒解雇とし、安田堅太郎社長を減俸10%(3か月)としていたそうです。

懲戒解雇されたのは、北九州支社(北九州市)の6人と千代支社(福岡市)の2人。西鉄観光バスの調査によると、7人は昨年9月以降ツアーなどで乗客を運んだ宿泊先で飲酒。翌朝の乗務前に実施する飲酒検査で、飲酒検知器に息を吹き込むためのストローに穴を開け、そこに別のチューブをつないでポンプから空気を送る手口で不正を行っていたと言うことです。不正を手伝った1人は、飲酒した運転手の代わりに息を吹き込んでいました。

西鉄観光バス株式会社は、西日本鉄道(西鉄)の子会社の一つで、福岡県福岡市博多区に本社を置くバス事業者である。西日本鉄道が100%出資しています。

西日本鉄道の100%子会社ですから、大手と言って良いのでしょう。その会社でこの有様では、安心してバスにも乗れないご時世です。