Browse Tag: 田母神俊雄

田母神氏、都知事選出馬へ

1月23日告示、2月9日投開票の東京都知事選に、元航空自衛隊幕僚長の田母神俊雄氏(65)が出馬する意向を固めたそうです。

田母神俊雄氏は、防衛大学校卒業後航空自衛隊に任官。第6航空団司令、統合幕僚学校長、航空総隊司令官を経て、2007年3月28日に航空幕僚長に就任。
2008年10月31日、民間の懸賞論文へ応募した論文が、集団的自衛権の行使を日本国憲法違反とする政府見解や、1995年8月15日発表の村山談話を否定する内容だったことなどが問題視され、航空幕僚長の職を解かれ航空幕僚監部付になりました。62歳定年の航空幕僚長たる空将でなくなったことにより、一般の空将と同様の60歳定年が適用され定年退官となり、幕僚長などの将は定年退官の際に皇居に参内する慣習も適用されませんでした。

猪瀬都知事が医療法人の徳洲会から5000万円を借りた問題で引責辞任しましたが、未だにこれと言った後者が現れません。小池百合子や舛添要一、東国原英夫などの名前も挙がっていますが、本人も政党も慎重な態度で、なかなか決まらないようです。