Browse Tag: 民主党

民主党、現職の公認を取り消し

明日公示を迎える参議院選挙で、東京選挙区(改選定数5)で現職2人を公認していた民主党が、2日夜になって突然1人の公認を取り消しました。また何かお家騒動でも起きたのかと思われましたが、実はもっと切実な事情だったようです。

民主党は同選挙区で過去3回、連続して2人ずつ当選させてきました。今回も大河原雅子氏(60)と鈴木寛氏(49)の現職2人で臨む予定だったのですが、参議院選挙の前哨戦と言われる6月の東京都議選では、五つの選挙区で共倒れするなど、改選前の43議席から15議席へ減らす惨敗。衆議院選挙での歴史的大敗に次ぐ厳しい結果に、参議院選挙では共倒れを防いで、確実に1議席を確保する悲愴な決断になったというわけです。中山義活都連会長は「都議選の反省を踏まえるとベターな判断だと思う」と語り、海江田代表は「苦渋の決断」と語りました。

一方、公認を取り消された大河原氏は同日、新宿区内の事務所で記者会見し、「公示日の間近にこんなことはあり得ない」と述べ、党籍を残したまま無所属で2期目を目指すことを明らかにしました。

民主党ジリ貧です。衆議院選挙の歴史的大敗以来、挽回するチャンスさえ巡ってきません。その挙げ句が現職の公認取り消しとは。

大河原雅子は1993年(平成5年)、東京都議会議員選挙に世田谷区選挙区から出馬し、初当選。3期10年都議を務め、2007年(平成19年)の第21回参議院議員通常選挙に東京都選挙区から民主党の公認を得て出馬し、1位当選していました。